そういやディズニーの原画展の話※ネタバレ注意

 

 

いま天王寺でディズニーの原画展やってます

 

みんな見てほしい!ディズニーの世界観を!! 

 

 

ディズニーにあまり詳しいわけでもないし、新作出る度に必ず見に行ってます!!ってほどでもないんだけど、ディズニーの世界観、音楽、豊かな感情表現が好きで、何よりウォルト・ディズニーのことを昔から尊敬しています 

 

ダンボの映画を作るために象を飼育し、 

 

バンビの映画を作るために鹿を飼育し、
 

常に検証を重ねよりリアルなアニメーション作りに成功したディズニーさん
  

 

ディズニーさんのコトバで、わたし好きなフレーズがあるんです(*´∀`)

 

 

 
夢をかなえる秘訣は、 
4つの「C」に集約される。 

 
それは、 
「Curiosity – 好奇心」 
「Confidence – 自信」 
「Courage – 勇気」 
そして 
「Constancy – 継続」である。

 

 

 

 

 あー本当にその通りだよねーーーーーーーーー 

 

いつも納得する 

 

というか興味のある方は  

 
ウォルト・ディズニーの名言集みたいなものがネットにもあるのでぜひご覧いただきたい です!! 

 

いや、そんなことより原画展見てきてほしいです!!(笑) 
  

原画展も、色んなコトバや原画がならんでいて 

 

あーこういう風なストーリーで構成されてたのね、っていうのがよく分かって 

 

 

一つの作品に3年、4年かけて上映されたんだぁって思うと 

 

 

あーほんとに形になってしまうと 

 その形の裏側の努力って見えないと分かんないなぁって思ったなぁ 

 

 

だって一つの作品のたった2分に 

 

1年半かけてたシーンとかもあって 

 

 

 

びっくりしちゃうね。そんなに大変な事だったんだって 

 

 

コンビニで当たり前のようにおにぎり買うけど 

 

そのおにぎりがどのように作られてるか、どれだけ作るのに大変かなんて知らないし  

 コンビニが24時間営業が当たり前のように生活してるけど

 

どれだけ店長さんやスタッフさんが大変なのかよく分かってないし

 

 

そう考えると結果は共有されても

経過って見えないなぁって思います 

 

 

あたしも来月コンテストで作品つくるから 

 

 
すごく自然に作り上げるけど

 実はめっちゃ作りこんでます! 

 

 的なテーマで挑んでますので 

 

  

ディズニーさんみたいに 

 

 

 

It’s kind of fun to do the impossible. 

  

不可能なことに取り組むのは、楽しいものだ 

 

 

って感じで
 

 

朝から語りすぎた☺️ 

 

 

 

今日も一日がんばりまぁぁぁす♡ 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です